花とアートの岬づくりプロジェクト2018

終了いたしました。

 

hanatoart2018

花とアートの岬づくりプロジェクト2018
(第33回国民文化祭・おおいた2018 第18回全国障障害者芸術・文化祭おおいた大会 プレイベント)

 

戸田裕介 アート・ワークショップ1
「ピカピカにみがいてみよう!」~身のまわりの金属をみがいてみよう~
内容

身のまわりにある金属のみがき体験

みがきたい金属を持って来てください。(アクセサリー、時計などの貴金属は不可)

 

定員

20名(対象:小学生以上)

 

日時

2018年 5月26日(土)9:30-12:30

 

場所

長崎鼻リゾートキャンプ場 仮設会場(西側大駐車場内/大分県豊後高田市見目4060)

 

 

戸田裕介 アート・ワークショップ2
「ステンレス彫刻を鏡のようにみがこう!」~金属彫刻のメンテナンス体験~

 

内容

長崎鼻に設置されている戸田裕介制作の彫刻をピカピカにみがくメンテナンス体験

 

定員

20名(対象:小学校5年生以上)

 

日時

2018年 5月27日(日)9:30-16:45
(1)9:30-11:30 (2)12:30-14:30 (3)14:45-16:45
*1日でも(1)~(3)の時間帯での参加も可能。

 

場所

長崎鼻リゾートキャンプ場(戸田裕介作品設置場所/大分県豊後高田市見目4060)

 

 

関連リンク

bungotakada.oita.jp

 

花とアートの岬づくりプロジェクト

 

終了いたしました。

 

花とアートの岬づくりプロジェクト_top

 

会期

2017(平成29)年1月16日(月)~3月中旬

 

会場

長崎鼻リゾートキャンプ

 

 

関連イベント

花とアートの岬づくりプロジェクト シンポジウム
2017(平成29)年1月15日(日)15:00-16:50

 

花とアートの岬づくりプロジェクト ワークショップ
2017(平成29)年3月5日(日)10:00-15:30

 

長崎鼻アートフェスタ

2017(平成29)年3月19日(日)
3名のアーティスト作品お披露目イベント

 

 

問い合わせ先大分県豊後高田市 地域活力創造課
〒879-0692 大分県豊後高田市是永町39番地3(高田庁舎)
電話:0978-25-6392 FAX:0978-22-2725
E-mail:katsuryoku@city.bungotakada.lg.jp
豊後高田市公式ウェブページ

 

 

関連リンク

花とアートの岬づくりプロジェクト 長崎鼻アートフェスタ2016 facebookページ

(こちらのページで最新情報等を紹介していただいています)

花とアートの岬づくりプロジェクト ワークショップ
くりかえしの魔法!「みんなで 大きな絵をえがこう!」

終了いたしました。

 

花とアートの岬づくりプロジェクト_ワークショップ

 

 

木の切り株に色をつけ、スタンプのように押して絵をえがきます。
みんなで制作した絵は、後日展示します。

 

日時

2017(平成29)年3月5日(日)10:00-15:30 ※お弁当をご持参ください。

 

場所

香々地老人憩の家 香寿苑 (豊後高田市見目105)

 

参加料

無料

       

定員

18名 ※事前予約制(先着順)

5歳~中学生 ※未就学児は保護者同伴

 

申込・問い合わせ先

豊後高田市地域活力創造課(0978-25-6392)

NHK教育テレビ「キミなら何つくる?」
あっちからみよう!こっちからみよう!(再放送)

キミなら何つくる?

 NHK for Schoolブログより

 

放送日

2017年2月23日(木)午前9:55〜10:05
2017年3月2日(木)午前9:55〜10:05

 

出演

COWCOW

千野羽舞

 

戸田裕介

 

関連リンク等

NHK for School ブログ

http://www.nhk.or.jp/school-blog/1000/226328.html

戸田裕介 展  触れる壮観/spec・tactile

spec_tactile終了いたしました。

会期

2014年1月5日(日)- 3月23日(日)

 

会場・時間

川越市立美術館1階 タッチアートコーナー、 エントランス ほか

9:00-17:00

休館日 毎週月曜日(1月13日は開館)、 1月14日(火)

 

観覧料

無料

 

主催

川越市立美術館

 

協賛

武蔵野美術大学

 

•関連イベント アートワークショップ

「形の不思議『単純な形のくりかえしで作ってみよう』」

 

内容 身の回りにあるモノ(紙コップ・綿棒ほか日用品)で立体アートを作る

日時:3月2日(日)10:00-15:45

講師:戸田裕介

場所:川越市立美術館 創作室

対象:5歳~中学生

定員:15名(先着順、未就学児は保護者同伴のこと)

参加費:300円(材料費 ※予定)

申込方法:2月1日(土)午前9時から電話またはFAXにて下記まで。

 

問い合わせ先:川越市立美術館

〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30-1

電話:049-228-8080

Fax:049-228-7870

川越市立美術館公式ウェブページ:http://www.city.kawagoe.saitama.jp/artmuseum/

アート・ワークショップ「鉄で動物をつくろう」

参加者

大槻孝之(彫刻家/日本大学芸術学部教授)

海崎三郎(彫刻家/日本大学芸術学部非常勤講師)

塚脇淳(彫刻家/神戸大学発達科学部教授)

戸田裕介(彫刻家/武蔵野美術大学造形部教授)

4名合同で実施

 

実地場所

(株)大島鐵工 工場および食堂 福岡県直方市

 

主催

直方文化青少年協会

直方谷尾美術館

NEW HEAVY 実行委員会

「スウェーデンと日本の彫刻を通じた美術交流」

講師

武蔵野美術大学 造形学部教授 戸田裕介

 

言葉

日本語

 

場所

スウェーデン大使館1階オーディトリウム

 

主催

スウェーデン社会研究所
スカンジナビア・ニッポンササガワ財団

 

共催

日瑞基金